お金って色々ありますけど、お札のデザインも国によって違いますよね。皆所どころによって違いがあります。

お金であるお札のデザインは日本らしくていい。

お金とお札のデザインについて

お金って見ていると面白いですよね。日本だけでも昔に比べたら色々変わっていますよね。そういえば小さい頃なんて500円がお札でしたもんね。記念に数枚とってありますが、これはちょっとばかり価値が出てるのかしらと思っていますが。その他に今はもうどこへ行ったのか消え去ってしまっていますが、2000円札って言うのも出ていましたよね。面白い図柄だったので気に入っていたのですが、なんせ財布に入れていると大きさが千円札と大して変わらないので店員さんに1000円札と間違われそうになったことがありまして。これは損をしてしまうかもしれないと思って貰ったら即効使うようにしてしまったので今は手元にないんですよね。今は全く見なくなったので流通量も少ないと思いますし、持っていれば価値が出たかもしれませんね。もったいないことをしましたね。

お札のデザインは見ていると楽しいですよね。海外に行くとじっくり見てしまいます。
その国の有名な方が人物像として書かれているんですよね。まだ見たことはないんですけど、動物なんかの所もあるらしいですね。興味深いです。
そんな変わったお札だったら使わずに手元に置いておきたくなりますね。この間お札のコレクション雑誌を買ったんですけど、デザインがものすごく変わっていました。
使わずにコレクションにしたいなと思っていますが。コインなども変わった形の物も多いですよね。日本ではお札にはスカシが入っていますが、海外もところどころにそんな感じのものが入っていたりして、興味深いです。